長女ーズの中でも、大人しくって引っ込みがちなランちゃん。

chiyo 144


彼女は、最後に付き合っていた年下のイケメン彼氏が
唐突に同棲を解消していなくなってしまって以来、
10年近い間、ずっとシングルでした。


それでも、結婚願望のあったランちゃんは、
地元の有名な占い師さんに「婚期」について占ってもらった事がありました。

すると、その占い師さんに

「33歳までに何かしらの行動を始めないと結婚はできない。」

「35歳までに、めぼしい男性と出会えてなかったら、結婚の星は見えなくなる。」


と言われてしまいました。


それでもまあ、33歳まではまだ何年もあるし、
35歳までには、結婚はできているだろう。


と、なんとなく余裕で構えていました。



ところが。

職業柄、健康で年の近い独身男性と出会う機会はほぼ無く。

交友関係も、そこまで広くは無いうえに、
休日も、決まった友人と過ごしている事が多かったため、
新しい出会いが開拓される事も無く。

ブルゾンちえみの教えのように、
男性から見初められて声をかけられるのを、「待つの。」していたところ、

あっという間に三十路に突入して、いくらか経ってしまっていました。


最後に恋愛していた頃から、だいぶ期間も空いてしまったし。
「男ウケする容姿」「駆け引き上手」というような特殊スキルもない、
真面目で大人しい、ごくごく平凡な女性だったランちゃん。


このままではいけないと思いつつも、何をどうしたらいいかの分からず。

どうしたものかと思っていた時に、弟の嫁のりこ(ちよこの妹)から
ちよこの婚活の話を聞く機会がありました。

身近なところで行われていた、具体的な婚活話を聞くことになったランちゃん。

この事が、彼女の婚活がスタートするきっかけになったみたいです。



☆ちよこの婚活記録☆

元彼との別れ編 
        1011121314

婚活に踏み出す編 

婚活リョウジくんside 

ネット婚活編 

リョウジくんとの馴れ初め編 10111213



ランキング参加しています。



にほんブログ村 恋愛ブログへ