ちよこい

三十路・ちよこの恋する嫁日記

エッセイ

年上なのにおばかさんなちよこと、
そんなちよこを奇特にも好きだと言ってくれる年下旦那のリョウジくん。
そんな2人の、のんびり恋愛・夫婦模様を絵日記にしてゆきたいと思います。

馴初め・元彼との別れ編14〜最後に〜

今振り返ってみると、私はなかなか面白い経験をしたのだなぁと思ってみたりw

元彼さんの事は今は完全に吹っ切れています。
思い出すと腹の立つこともあります。

でも、16年もの長い間、一緒にいてくれた事。

演歌の世界ばりの、情念みたいなw
そんな強い想いを抱かせてくれた事は、感謝している部分もあったりしています。

「天城越え」を地でいくようなw
「誰かに取られるくらいなら、あなたを殺していいですか?」ばりの恋愛だったのでねw


人生に一度でも、そこまで好きにならせてくれた事や、
そんな重い女全開のちよこを、
「一途な女」と言ってくれていた事。

最後はとても不誠実で、自分勝手な逃げ方をした彼ですが。

一緒にいてくれた間は、とても素敵だと思える人でした。


元彼さん
16年間ありがとうございました。


ちよこは今、とても幸せです。



今とても好きな人が、自分の運命の人だとは限らないんですよね。

自分の身の回りの人が、反対してくるような相手なら、
なおの事、それはきっと運命の相手じゃないんだと思います。

あなたに嫌な思いをさせてしまうのを覚悟して、
下手したら嫌われてしまうかもしれないのに、その人は忠告してくれたんだから。

それくらい、はたから見たらその恋愛は、幸せには繋がらなそうに見えてるって事です。

本当に幸せになりたいなら、周りにも祝福されて、みんなと一緒に幸せにならないとね!


ちよこ、今は文句なしにハッピーです!

このまま、ハッピーを貫いて生きていけたらいいな。

そのためには、優しさと思いやりを忘れずに、寄り添って行かないとですね!

ようやく、運命の人に出会えた気がしてるんで!
これからも頑張るぞ!!

╰(*´︶`*)╯♡



chiyo0028




ランキング参加しています。


にほんブログ村 恋愛ブログへ









続きを読む

馴初め・元彼との別れ編13〜別れは自分の為だけじゃなかった〜

chiyo0027



友達の辛口コメントをもらったちよこは、別れる決意を固め。
その事を、相談に乗ってくれていた別の友人に話しました。

そうしたら、その子もやはり別れた方がいいと思っていたらしく、
ちよこの家族や、友達の事を話してくれました。


「ちよこの友達や、家族は、
ちよこが彼といたいって言うなら、応援するって口で言うだろうけど、
誰も本心からそうは思ってないと思う。

私たちもいい大人だから、男女の惚れた腫れた問題は、
当人が自分で納得しなきゃ、周りから何を言っても届かない事を分かってるし。

無理に反対して、逆に燃え上がられても困るし。

ちよこが好きなら頑張れって言ってくれる子が多いと思う。
でも、みんな心の中では思ってるよ

早く目を覚ましてって。」



ちよこは、この時はすでに別れようと思っていたので、
その言葉も「そうだよねぇ…」と素直に聞けました。

そして、


「とくに親なんて、そんなの心配でしかないよ。

ちよこが好きならかまわないって、ちよこには言ってくれるだろうけど、

ちよこがその人と一緒にいる限り心配し続けちゃうよ。

そんな親不孝したくないよね。」



ほんとそれ!!


ちよ母も「ちよこが彼といたいなら頑張れ」って、ずっと言ってくれていました。

でも、今になってあの時の事を聞くと、
「一刻も早く別れて、いい人と出会って欲しいと思っていたそうです。」
それでも、ちよこの気持ちを思ったら反対できなかったのだと。


家族のことが大好きなちよこ。
親不孝はしたくありません。


元彼さんへの執着は、自分だけではなく、ちよこの大切な人たちへも悪影響しか与えないのだと、ようやく悟ることができました。

そこからは、晴れ晴れとしたもので。
元彼さんに、久しぶりのLINEでメッセージを送りました。


「もう、あなたへの執着心はないし、
一緒にいても自分のためにならないってわかった。
だから、もう会って話とかもしなくていい。
元気でね!」



内容的には、そんな感じだったと思います。

これに対して、元彼さんの返事は

また、何かの歌詞でも引用したのか?ってくらい、いまの状況に酔っちゃったようなもので。
謝罪の言葉も、やはりありませんでした。

この返事を見たら、なんだか呆れてしまい…

「この人、まだ自分が悪者にならないように必死なのね……なんか、可哀想になってきた。」

と、思ってしまいました。

この後、速攻で今までの会話の履歴を削除して、
自分にとってプラスになってくれる、人達とだけ連絡を取るようになりました。



元彼さんとの別れ編はここまでです。



ここまで、ちよこの過去の恋愛話を読んでくれてありがとうございました。
リョウジくんとの出逢いは、この別れがあったから起きたものだと思っているので、
あえて、元彼さんの話からさせてもらいました。

読んでいて、内容が暗かったり、あまりいい気持ちにならない事があったかと思います。

それでも、これを読んだ事で、
「今している恋愛が、本当に自分にとっていい事なのか」
を見直すいい機会にでもなればなぁ・・・なんて思っています。


次回からは、あまり暗い話にならないと思いますので
これからも、よろしくお願いします。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




ランキング参加しています。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
続きを読む

結婚報告のタイミングとは!?

chiyo0026



結婚準備を進めている、ちよことリョウジくん。

入籍予定日や、結婚式の日取りまで決まっているのに、
実はまだ、家族と職場以外に報告をしていません。

というのも、どういうタイミングで、どうやって報告していいのか分からないんです。

実際に会う機会を作ってもらうべきなのか?
でも、ゴールデンウィークに入ったら皆忙しいかも・・・

それなら、少しでも早くメールかLINEで伝えるべき?

LINEで伝えるなら、まとめてグループラインに書いていいものなのか、
それとも、個別にそれぞれ書くべきか・・・

こういうのって、どうしたらいいのかさっぱり分からず
気が付けば四月が終わってしまった・・・。


ちよことリョウジくんは、けっこう急に結婚する事がきまったので
(授かり婚ではありません。リョウジくんの仕事の都合です。)
準備に追われて、なかなか友達に会う機会も減ってたっていうのもあるんですが・・・

世間ではどういう風に報告するのが一般的なんですかね。

ちなみに、結婚式は親族のみで行うので
招待状で〜とかそういうのは無いんですよね。

はてさて、これからどうやって皆に伝えるのか考えないと・・・

まわりの友達の時ってどうだったけなぁ?('д` ;)??

記憶が無い・・・。



ランキング参加しています。


にほんブログ村 恋愛ブログへ






馴初め・元彼との別れ編9〜ようやく気づけた本当の姿〜

chiyo0020



家に帰って、時間が経つにつれ
ちよこはだんだんと冷静さを取り戻してきました。

彼父に会うまでは、彼と一緒にいたい!という思いが強すぎて、
パニック状態だったちよこですが。

この彼父の対応を見て、

「信仰とか愛情とか大切にしてるように見えてたけど、
この人の中には情は無いな。保身だけだわ。」


と思わされ、さらに


「いつでも相談して」と言ってくれていた彼母も。
今回のことで、教えてもらった携帯に何度かけても出てもらえず…。
その事を彼父に聞いた時も

スマホに変えた時に番号も変わった。
新しい番号を教えてないってことは、彼母の意思もあるから、新しい番号は教えられない。

と言われてしまい。

「ああ、彼母も。結局そんな感じだったのね。
外にいい顔してるだけで、本当に息子の彼女を可愛がってくれてたわけではなかったのかぁ。」

と、ガッカリしてしまいました。


よくよく思い返せば、
家はいつも散らかり放題で足の踏み場も無い事も多々あったり。
台所もお風呂場も、水周りはいつも汚れていて。
洗濯物も、綺麗なものと洗う前の物の区別がつかないくらい積まれていたり。

外では素敵家族を演じていても、家の中はいつもグチャグチャだったなぁ…。
神棚や仏壇が埃かぶってる時点で、もう信仰がどうとか言っててもだめじゃんw

この家に嫁いでも、私は幸せにはなれないかもしれない。


そう、思い始めていました。

それまでは「あばたもえくぼ」で、
忙しい家族だからしかたないのね。とか、私が片付けてあげればいいよね。
などと考えていたのですが。

ここにきて、ようやく目が覚めて、
元彼さんと、その家族の本来の姿に気が付けたちよこなのでした。



ランキング参加しています。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
続きを読む

ザマスはイヤミじゃなくて、スネ夫ママだよね。

chiyo0014


本日の四コマのネタはリョウジくんが考えました。
ちよこのおバカなところを、みなさんにお伝えしたかったらしいです。

(ノд・。) グスン

それにしても、リョウジくん。
「ザマス」は、イヤミじゃなくて、スネ夫のママだと思うんだ。



実は、ちよことリョウジくんは先週からダイエットを始めました。

きっかけは、結婚式を挙げる会場を探すために、
ブライダルフェアを巡っているのですが、
そこで「ウエディングドレスの試着」をさせてくれる式場がいくつかありまして。

そこでドレスを試着させてもらったとき、己の二の腕に驚愕させられたからです…。

前はこんな腕じゃなかった!!(ノ◇≦。) ビェーン!!


三十路のお姉さん方なら、分かってくれる人は多いはず!!

気づいたら、別人みたいなフォルムになっていた自分の体に絶望した人。

他にもいますよね?



リョウジくんも、式場の人に2ショットで撮ってもらった写真の自分を見て、

「あれ?お腹・・・。」

と思ったらしく、一緒にダイエットしてくれる事になりました。

私達のダイエット方法は、
「食べ物をちょっとだけ低カロリーにして、あとは運動する!」
というものです。

というのも、体重を落としたいというよりも、引き締まりたい!という願望から、
筋肉をつけた方がいいのでは?という事でこうなりました。

あと、極端に食べ物を制限したら、甘い物好きのちよこと、お酒好きなリョウジくんは
ストレス溜まりまくっちゃいそうなのでw
続ける事が、一番大事だってことで、緩めにしっかり続けていこうと思います!


一応、先週はスポーツクラブの体験をしたり、市のスポーツセンターに行ったり。
普段してこなかった運動を、せっせと頑張ってきました。

有酸素運動と、筋トレ。
いろいろ調べながら、夏までに二の腕をすっきりさせたいと思います。


ここに書いちゃったから、もう後には引けないぜ・・・

よかったら、応援よろしくお願いします。(´・ω・`)



ランキング参加しています。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
livedoor プロフィール